上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第二断。
8月初旬、山梨の入笠山。

標高は1955m、ただしロープウェーで1600mぐらいまで登るw
これこそハイキングでした。

RIMG0118 (Small)
湿原。ロープウェーから降りた直後。

RIMG0117 (Small)
大学のサークルメンバーと。いつも思うけど、この光景すごいドラクエっぽいよね。笑

RIMG0121 (Small)


RIMG0119 (Small)
力強い。

RIMG0128 (Small)


RIMG0129 (Small)
山頂。うじゃっ。




楽だったなー。そして楽しかった。
下山後の温泉とビールは改めて鉄板。笑
体力勝負ばかりが登山じゃないな、と思いました。
また『孤高の人』だけど、加藤が若い頃山は自分と対話するために登るもの、と言っていた。息と、汗と、体の声を聞くことで自分を知るんだと。
体の言うことは体を使うとわかるけれど、山でできることはそれだけじゃないよね。
ちょうど体も無理がきかなくなってきたし、別な登り方をしないとな、と思ったのでした。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://cdnmm.blog24.fc2.com/tb.php/305-13904cf6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。